TSUNAGU2021事務局メンバーのご紹介

TSUNAGU2021事務局でございます。
本日はこのプログラムに携わっている事務局メンバーについてご紹介差し上げたいと思います。
少数精鋭のメンバーですが、とても強力な陣営で運営中です!
曖昧な状態のアイデアでも構いませんので、是非弊社メンバーの背中に預けていただければと思います!

濱崎享(はまさきすすむ)

2021年4月からYOKAプロ部に着任。
とはいうものの、実はこの部署に所属する前から新規事業の立ち上げを行ってきた人物でもあります。
BBIQ 特選ショップ
QTmobile
などの事業立ち上げに尽力。休日は自転車でのツーリングなどを趣味にしている私たちのボスです!

藤井保(ふじいたもつ)

光ケーブルネットワークの構築から、国際ネットワークの運用経験、地域ICT化連携、JICAへの出向経験などを経て、2020年1月から現職へ。

現職では、スタートアップ出資や、ファンド出資、子会社管理等を経験し、スタートアップの経営サポートも実施。これまでの様々な経験から、ビジネスアイデアのブラッシュアップに貢献できると思います!

浦口拓也(うらぐちたくや)

技術畑を経て2021年4月から現職。直近3年は暗号通貨の取引所を運営する「ディーカレット」の事業立ち上げ時からシステム構築・PMなどをベンチャー企業のメンバーとして行っていました。
現在は当社子会社や出資先の支援業務を主に行っています。
事業会社での経験やプロジェクトをどうやって進めるか?という視点については大いに役立つものと思います!

角崎宏一(すみざきこういち)

データセンターのエンジニアを経て2019年4月より現職。
・2019年Interopのshownet構築に参画
・ネットワークだけでなくPythonなどの言語も堪能
・無人店舗構築のAI部分を担当
など、システム構築においてフルスタックで相談可能なのではないかと思うくらい頼もしい人材です。システムでどうやって実現するかといった具体的な相談にお役に立てると思います!

上堀内一貴(かみほりうちかずき)

法人営業を経て2019年4月より現職。
・eスポーツ関連の企画・実行
・スタートアップへの出資
・放送局での番組ディレクター
など、通信企業とは思えない感じの業務を経験してきています。法人営業時代のフットワークの軽さは今も残っているとかいないとか。本プロジェクトのリーダーも務めています。

阿部真一郎(あべしんいちろう)

技術畑から経営企画などを経て2019年4月より現職。
無人店舗の開発
・クラウドファンディング「Campfire」
 福岡県のエリアオーナー立ち上げ
・スタートアップへの出資
など企画~立ち上げまで幅広く業務を経験しています。特に現場サイドでの経験の豊かさから、ビジネスアイディアをどうやって具現化するかという点でお役に立てると思います。

いかがでしょうか。ハード面からソフト面まで幅広くカバーするメンバーにて皆さまの素敵なビジネスアイデアをお待ちしております!